原尻の滝は日本で見ることのできるナイアガラの滝

原尻の滝は日本で見ることのできるナイアガラの滝
田んぼの中に突然現れる原尻の滝。
滝というと日本三大瀑布と称される袋田の滝(茨城県)、華厳の滝(栃木県)、那智の滝(和歌山県)のように高いところから水がダイナミックに落ちる滝を思い浮かべますが、この原尻の滝は流れ落ちる水の幅が横に広い滝として有名。
アメリカとカナダにまたがるナイアガラの滝とまでは言えませんが、日本で見ることのできるナイアガラの滝は大分県にある原尻の滝。

原尻の滝 滝見橋
原尻の滝の全景を眺めるならば緒方川に架かる滝見橋から。
普通にしてればそれほど揺れませんが、人が多いと揺れも大きくなりますね。

原尻の滝は日本で見ることのできるナイアガラの滝
滝の下からの光景。
8月に訪れた時の写真ですが、梅雨時にはもっと水量が増えもっと迫力あるとのこと。

原尻の滝は日本で見ることのできるナイアガラの滝
原尻の滝は、滝の上からも眺めることが可能。
ですが、くれぐれも落下には気を付けて。
過去に車ごと転落してしまったという事故も耳にしたことがあります。

ロケみつ西日本横断ブログ旅の通過ポイントとして、稲垣早希ちゃんが訪れてましたね。

写真撮影日:2011年08月14日

ドライブ 大分

Warning: Use of undefined constant w_single_u - assumed 'w_single_u' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/0/shirahama/web/picture-jump.com/navi/wp-content/themes/pj2015/comments.php on line 20