南禅寺 天授庵で見た!芸術的な紅葉ライトアップ

南禅寺 天授庵
南禅寺 天授庵。拝観受付の正面に白い壁の庫裡(くり)と呼ばれる建物があり、普段は入ることができない模様ですが、夜間拝観(ライトアップ)の時には中に入ることができます。
入口の奥に、萌え上っているような紅葉が垣間見え、期待感が高まります。

天授庵庫裡・大書院から見る紅葉
天授庵庫裡・大書院から見る紅葉は、シーズン中とあって、さすがに観光ガイドブックで見るような額縁を最大限に使った紅葉写真を撮影することができませんが、それでも最前列でしばし撮影&鑑賞。奥に広がる竹藪までもがライトアップされて幻想的です。

南禅寺 天授庵 紅葉ライトアップ
大勢の観光客が、大書院の縁側からその場を離れず、これで紅葉の見所も終了?と思えば大間違い。
"天授庵 紅葉ライトアップ(枯山水庭園へ繋がる通路)
大書院から本堂・枯山水庭園に繋がる通路へ進行方向を変えると、ご覧の鮮やかな光景。
本来であれば、枯山水庭園が見所であるはずだけど、その、方向転換した時の感動を忘れたくなかったので、誰も居なくなるタイミングまでじっくり待って撮影してきました。

南禅寺 天授庵 枯山水庭園
もちろん本堂の前庭、枯山水庭園も撮影。

天授庵 庭園入口
昼間はここから庭園に入れるのですが、夜間は立ち入り制限。
天授庵は昼間に行くと、また違った角度で紅葉を楽しめそうです♪

写真撮影日:2012年11月22日

ライトアップ 京都 京都・紅葉散策 紅葉