秋芳洞 巨大鍾乳洞内の温度は年間一定17℃

秋芳洞は、入口の高さが20m、幅が8mで、洞窟の長さは8,700mもあります。洞窟内に入ると幅40m、天井の高さが15mぐらいの巨大鍾乳洞。
もちろん、鍾乳洞としては日本最大規模を誇ります。

秋芳洞 洞窟入り口
ここが秋芳洞の入り口。
ここから洞窟の中に潜りこみます。

秋芳洞 黄金柱
秋芳洞の中は暗いですが、見学できる約1,000mの間には、鍾乳石や石筍、石灰華が沢山待ち構えています。
何枚か写真撮った中で、それと分かる一枚が、黄金柱。

秋芳洞 洞窟内の温度は年間一定17℃
秋芳洞の洞内は年間を通して一定の17℃に保たれています。
エレベーターを登ると秋吉台事務所に続き、さらに遊歩道を徒歩5分ほど歩けば、秋吉台カルスト展望台へ行くことができます。

写真撮影日:2007年02月20日

ドライブ 山口 特殊地形