足摺岬には七不思議あり。四国最南端の地は正確には宿毛市沖の島町

足摺岬
よく台風が通過・上陸する足摺岬。写真後ろ姿は、中浜ジョン万次郎。

国道321号線から足摺スカイラインで足摺岬を目指すわけなんだけども、
この足摺スカイラインが意外とハード。
到着目前にして、本当に足がつりそうになりました。

足摺岬
それもそのはず、断崖は約80mの高さをもつのだから、険しい場所に位置しています。
岸壁の上には休憩スペースも。

足摺岬灯台
足摺岬灯台。岬には、ちゃんと定点カメラがありました。

足摺岬は四国最南端の地では無い
足摺岬は四国最南端の地とされていますが、厳密に言えばわずかに四国最南端ではありません。
本当の四国最南端の地は宿毛市沖の島町。

足摺岬 ジャングル
足摺岬周辺は、自生している植物を中心とした約500種の熱帯・亜熱帯・暖帯の植物が育っており、その光景はまるでジャングルに迷い込んだよう。

足摺七不思議 地獄の穴
ちなみにこの足摺岬には7不思議が潜んでいるらしい。行った時に探してみてください。

写真撮影日:2007年02月23日

ドライブ 灯台 高知

Warning: Use of undefined constant w_single_u - assumed 'w_single_u' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/0/shirahama/web/picture-jump.com/navi/wp-content/themes/pj2015/comments.php on line 20