宗谷岬平和公園に建てられた世界平和を祈る数々のモニュメント

日本最北端の碑から国道を挟み、小高い丘に登ってみるとそこは宗谷岬平和公園。
宗谷岬平和公園 宗谷岬灯台と祈りの塔
赤と白の四角い日本最北の灯台・宗谷岬灯台。祈りの塔は1983年9月1日にサハリン沖で起きた大惨事・大韓航空機撃墜事件の慰霊碑で高さ約20mもあり、一際目立ちます。他にも宗谷岬平和公園内には世界平和を祈る数々のモニュメントがあります。
宗谷岬平和公園 子育て平和の鐘
家庭・地域・平和を願った子育て平和の鐘は、10円募金により造られました。

宗谷岬平和公園 旧海軍望楼
旧海軍望楼は稚内市有形文化財(1968年12月指定)。石造り一部コンクリート造りの建物は第2次世界大戦のときには潜水艦を監視していたとされています。その後は廃墟となっておりますが、現在は展望台の役目を果たしています。

宗谷岬平和公園 宗谷海域海軍戦没者慰霊碑
宗谷海域海軍戦没者慰霊碑は、終戦間近1945年7月に稚泊航路で臨時運航した第12海防艦がアメリカに撃沈され亡くなった152名の霊を慰めるために建てられました。

宗谷岬平和公園
各都市の方向に向かって指す矢印に刻み込まれたそこまでの距離。
・東京まで1,106km
・石垣島まで2,843km
・バキオ市(フィリピン)まで3,820km
・アンカレッジ市(アメリカ)まで4,845km
・グルノーブル市(フランス)まで10,639km

写真撮影日:2009年09月24日

ドライブ 北海道

Warning: Use of undefined constant w_single_u - assumed 'w_single_u' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/0/shirahama/web/picture-jump.com/navi/wp-content/themes/pj2015/comments.php on line 20