大都会、東京の街中にそびえたつ夜の東京タワー

大都会、東京の街中にそびえたつ夜の東京タワー
高さ333mは自立式鉄塔として、1958年の完成から51年間、日本一の高さを誇っていましたが、東京スカイツリーに抜かれて現在2位。2011年に発生した東日本大震災の影響で、アンテナ先端部が曲がってしまったことが報じられていましたが、2012年7月になって、耐震改修工事による鉄塔上部のアンテナ交換作業が行われています。これに伴い、一時的に高さが315mになり、完成以来、初めて「背丈」が低くなったことでも話題。

大都会、東京の街中にそびえたつ夜の東京タワー
東京タワーと東京スカイツリーの2つの大タワーは、奇しくも東京駅を中心に半径約5km圏内にそびえ立ちます。
電車で移動すれば、わずか35分で行き来できちゃいます。

写真撮影日:2007年02月05日

タワー デートスポット 夜景 東京