永観堂禅林寺は雪景色も見物。多宝塔の真下から雪の京都市内を一望

永観堂禅林寺は雪景色も見物
もみじの永観堂と言われているように、永観堂は秋のイメージが強いですが、冬の永観堂も風情あって趣深い。
永観堂禅林寺は雪景色も見物
何より、シーズンオフの永観堂は、滑らないよう足元に注意さえすれば、自由自在に歩きやすく撮影し放題。
南禅寺 放生池の雪化粧
凍りそうな放生池と弁天島へと架かる橋。
雪に包まれた永観堂・多宝塔
多宝塔は雪に包み込まれ過ぎててちょっと分かりにくい。
多宝塔の真下から雪の京都市内を一望
積雪により気掛かりだった多宝塔への階段は、あまり雪が無い状態で昇り降りには支障ありませんでした。

DSC03866
多宝塔の真下から雪の京都市内を一望。見渡す限り真っ白。

写真撮影日:2014年02月08日

京都 京都・雪景色