津軽半島の最北端、風の岬・龍飛崎と龍飛埼灯台で津軽海峡夏景色

風の岬・龍飛崎
階段国道339号線を“走行”したあと、いよいよ津軽半島の最北端・龍飛崎へ到着。風の岬とも呼ばれている龍飛崎では好天にも恵まれ、津軽海峡を挟んで北海道最南端の白神岬を眺めることができました。見渡す景色は津軽海峡夏景色ですが、右側に建てられた歌詞カード付の石碑からは坂本冬美の「津軽海峡冬景色」がエンドレス。
津軽半島の最北端に位置する龍飛埼灯台
津軽海峡を照らす龍飛埼灯台は、高さにして13.72mと可愛らしいサイズ。2005年に一般公開が終了されていますが、時折一般開放もされているようなので、灯台ファンなら要チェックです。

写真撮影日:2008年08月16日

ドライブ 灯台 青森

Warning: Use of undefined constant w_single_u - assumed 'w_single_u' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/0/shirahama/web/picture-jump.com/navi/wp-content/themes/pj2015/comments.php on line 20