有村溶岩展望所 全長約1kmにも及ぶ大正溶岩原に作られた遊歩道

有村溶岩展望所 全長約1kmにも及ぶ大正溶岩原に作られた遊歩道
駐車場を降りるなり、見渡す限り溶岩に囲まれている有村溶岩展望所。
積もった火山灰の上には、まだ新しい足跡が。

有村溶岩展望所 全長約1kmにも及ぶ大正溶岩原に作られた遊歩道
ここは、小高い丘の溶岩の中に遊歩道があり展望台からは錦江湾が望めます。そしてその背後に見える御岳。
遊歩道のトンネルも噴石の際には退避壕としても使われるのでしょう。
トンネルの中には、スコップと一輪車が置かれていました。
大正溶岩原に作られた遊歩道は約1kmに広がります。

写真撮影日:2011年08月12日

ドライブ 桜島 特殊地形 鹿児島