因島 土生港でポルノグラフィティを聴きながら

因島 土生港でポルノグラフィティを聴きながら
♪土生港から海沿いの道を初恋を乗せてペダルを踏んでだ♪

ポルノグラフィティ1stアルバム「ロマンチスト・エゴイスト」収録曲、「Jazz up」の歌詞に登場してくる土生港は、因島では最も規模の大きな港であり、ここから四国や本州・尾道などへ船が運航されています。
尾道や福山からはバスも運行されており、終点・始発はこの土生港であるものが多い。重要な交通拠点。
手前には小型漁船が停泊していますが、その向こうに中央桟橋。

右側にちらっと見えるのは因島総合病院。病室のすぐ目の前が港。病室を飛び出して海風を浴びに行きたくなりそう。
1秒1秒、刻まれているはずの時の流れも、その秒針がとてもゆっくり感じる場所です。

写真撮影日:2010年08月15日

しまなみ海道 ドライブ 因島 広島